agmiru

利用規約

agmiruサービス利用規約
(総則・会員登録・一般条項)

本利用規約には、本サービス(第2条第1項第1号)の提供条件及びリデン株式会社(以下、「当社」といいます。)と会員の皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本利用規約の全文をお読みいただいたうえで、 本利用規約に同意いただく必要があります。

第1条(本利用規約の適用)
1. 本利用規約は、本サービスの利用に関して、当社と会員(第2条第1項第4号)との間の権利義務及び遵守事項について定めることを目的とし、 会員と当社の間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
2. 本サービスの関連規程(第2条第1項第12号)は本利用規約の一部を構成するものとし、本利用規約と関連規程との間に矛盾がある場合、関連規程の定めが優先します。
3. 会員が個別サービス(第2条第1項第10号)を利用するためには、別途提携事業者(第2条第1項第11号)の利用規約等へ同意が必要な場合があります。提携事業者が提供する個別サービスの利用条件及び提携事業者と会員間の個別サービスの利用に関する権利義務については、本利用規約のほか、当該利用規約等の定めに従うものとします。

第2条(定義)
1. 本利用規約において使用する用語の意味は、以下の通りとします。
(1)「本サービス」とは、当社が提供する「agmiru」という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味し、特に断りのない限り本サービスを構成する個別サービスを含みます。
(2)「登録希望者」とは、会員登録を希望し、第4条の定めに従い会員登録を申込もうとする方を意味します。
(3)「利用契約」とは、本利用規約及び関連規程の定めを内容とする、本サービスの利用に関する当社と会員間の契約を意味します。
(4)「会員」とは、本利用規約に従って有効な登録がなされ、利用契約が発効した法人又は個人を意味します。
(5)「有料会員」とは、会員のうち、第8条の定めに従い月額プラン利用料のお支払いに同意して有料会員登録を行った会員を意味します。
(6)「当サイト」とは、そのドメインが「new.agmiru.com」であり、当社が運営するインターネット上のサイト(理由の如何を問わず当社のインターネット上のサイトが変更された場合は、当該変更後のインターネット上のサイトを含みます。)を意味します。
(7)「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
(8)「投稿データ」とは、会員が本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
(9)「登録事項」とは、会員登録にあたり、会員登録希望者が当社に提供するものとして定められた情報を意味します。
(10)「個別サービス」とは、本サービス上で提供される個々のサービスを意味し、当社以外の事業者が提供主体となるものも含まれます。
(11)「提携事業者」とは、当社との業務提携等に基づき、個別サービスの提供主体となる事業者を意味します。
(12)「関連規程」とは、本サービスに関連するガイドライン等及び当社が提供主体となる個別サービスの利用規約の総称を意味します。本利用規約と併せて「本利用規約等」と称する場合があります。

第3条(本利用規約等の変更)
1. 当社は、当社が必要と判断した場合、当サイト上での公開その他の方法により、変更の内容および効力発生時期を会員に対し事前に周知し、本利用規約等を変更できるものとします。
2. 本利用規約等の変更後、会員が本サービスを利用した場合、変更後の本利用規約等に従うことに同意した上で利用したものとみなされます。

第4条(登録及び利用契約の成立)
1. 登録希望者は、利用目的その他の登録事項及びこれに関する資料を提供し、当社所定の方法により、登録を申込むものとします。
2. 登録の申請は必ず正当な権限を有する者が行い、登録の申請にあたって提供すべき情報は全て、真実かつ正確な最新の情報でなければなりません。
3. 第1項の定めに基づく登録希望者の申請を当社が承諾することにより、会員登録が完了し、利用契約が成立します。利用契約は、退会その他の事由により会員が会員資格を喪失したときに終了するものとします。
4. 会員が、以下の各号のいずれかに該当する場合、当社は当該会員の登録を拒否できるものとし、またその理由について一切開示義務を負いません。
(1)登録情報の全部又は一部につき虚偽、誤記、記載漏れがあった場合
(2)当社が提出を求めたにもかかわらず登録事項に関する資料を提出しない場合
(3)過去に当社の会員登録を取り消された者である場合
(4)本利用規約等に違反する虞があると当社が判断した場合
(5)その他、登録が適当でないと当社が判断した場合
5. 会員は、当社所定の方法により、登録事項の内容変更を申請することができます。

第5条(会員の義務)
1. 会員は、本サービスの利用にあたり、本利用規約を遵守しなければなりません。
2. 会員は、本サービスを利用するために必要なハードウェア、ソフトウェア及びインターネットへの接続環境等を、会員の費用と責任において設置しなければなりません。
3. 会員は、本サービスの利用にあたり、以下のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
(1)当社、他の会員又は第三者の知的財産権若しくはその他の利益を侵害する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)公序良俗に反する行為
(4)法令又は所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(5)他者を誹謗中傷する内容を含む情報を送信する行為
(6)他の会員の判断に錯誤を与えるおそれのある行為
(7)有害なコンピューター・プログラムやウィルス等を当サイト又に送信する行為
(8)本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
(9)当サイト以外のインターネット上のサイトへのリンクやURL等を、当社の事前の許可なく記載又は貼り付ける行為
(10)他の会員のID及びパスワードで当サイトにアクセスする行為
(11)公正な取引慣行に反する行為
(12)無限連鎖講を開設し、またはこれを勧誘する行為
(13)第三者に対し無断で広告、宣伝、勧誘等の電子メールを送信する行為、または嫌悪感を抱く内容の電子メールを送信する行為
(14)わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待その他社会通念上不適当なもの一切に関わる行為
(15)その他、当社が不適切と判断する行為
4. 会員が本サービスの利用に際して送信した情報、又はかかる送信行為が、前項のいずれかに該当し、又は該当するおそれがあると当社が判断した場合、当社は、当該会員に事前に通知することなく、当然に、当該対象情報の全部又は一部を削除することができるものとします。
5. 会員は、登録事項を真実かつ正確な最新のものに維持しなければなりません。登録事項に変更があった場合は、遅滞なく、当社所定の方法により登録事項の変更を申請し、当社から変更事項に関する資料の提出を求められた場合はこれを速やかに提出するものとします。
6. 会員が前項の通知を怠ったことにより生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第6条(ID及びパスワード)
1. 会員に付与されたID及びパスワードによって行われた行為は、全て会員の正当な権限を持つ者により行われたとみなし、会員は全責任を負うものとします。
2. 会員は、ID及びパスワードの目的外使用、第三者に利用させること、更には貸与、譲渡、売買、担保に供する等の行為はできないものとします。
3. 会員は、ID及びパスワードの盗難又は第三者による使用の事実を知った場合、直ちにその旨を当社に連絡するとともに、当社からの指示に従うものとします。
4. 会員は、ID及びパスワードの管理について責任を負うものとします。当社は、ID及びパスワードの利用の誤りや不正使用、漏洩及び盗難等により会員に損害が生じても、一切の責任を負いません。
5. 会員は、当社所定の手続きによりIDの使用者の変更を申出ることができ、当社が認めた場合に使用者の変更が行われるものとします。

第7条(サービス利用料)
1. 本サービスの利用には当社所定の利用料が必要となる場合があります。利用料には月額プラン利用料、個別サービスの利用料、手数料その他が含まれます。
2. 会員が利用料等の支払を遅滞した場合、会員は年14.6%の割合による遅延損害金を当社に支払うものとします。
第8条(有料会員)
1. 有料会員登録を希望する会員は、当社所定の方法により有料会員登録の申込みを行うものとします。当社が会員の申込みを承諾したときに、有料会員登録が完了します。
2. 事業者である会員に限り、有料会員となることができます。
3. 本利用規約第4条第4項各号のいずれかに該当することが判明した場合、または当社および決済代行事業者の審査を通過しなかった場合、当社は有料会員登録を拒否することができるものとし、またその理由について一切開示する義務を負いません。
4. 有料会員登録の有効期間は、登録完了の日から1年間とします。当社に対し、期間満了日の14日前までに延長しない旨の申出がなされなかった場合、有効期間は1年間延長され、以後も同様となります。
5. 有料会員は、当社所定の月額プラン利用料を支払うものとします。当社は、有料会員登録完了の日に初月分の利用料を請求し、翌月以降は別途当社の定める日に当月分の利用料を請求いたします。また、日割精算等は行わないものとします。
6. 有料会員が退会等により会員登録を抹消され、またはその他の事由により有料会員でなくなった場合、当社に対し、残りの有効期間分の利用料相当額を一括して支払うものとします。

第9条(本サービスに関する業務の委託等)
1. 当社は、本サービスの提供に関する業務の一部または全部を委託することができるものとします。
2. 当社は、本サービスに関する決済その他業務の一部をストライプジャパン株式会社(以下「決済代行事業者」といいます)に委託します。
3. 本サービスに関する決済は、決済代行事業者の提供する「Stripe」
https://stripe.com/jp、以下、「決済システム」といいます。)により行います。決済システムの利用に伴い、決済代行事業者は会員の登録事項および支払情報(クレジットカード番号、デビットカード番号、銀行口座情報、取引履歴など)を取得し、あるいは当社から提供を受ける場合があります。決済代行事業者は、同社のプライバシーポリシー
https://stripe.com/jp/privacy#personal-data-definition-ja、随時、決済代行事業者により変更されることがあり、その場合には変更されたものを含みます)に従ってこれらの情報を取扱います。また、決済代行事業者は、決済システムの運用にあたり国外の関連法人にこれらの情報を提供する場合があります。会員は、以上の取扱いについて同意して本サービスを利用するものとします。
4. 当社は、決済代行事業者が提供する決済システムの利用に関して、決済システムの停止・廃止および決済手続の留保その他、原因の如何を問わず、会員に生じた損害について一切責任を負わないものとします。

第10条(当サイト上で提供される情報)
1. 会員は、提携事業者をはじめとする第三者から提供され、当サイト上で配信、提供される情報(ニュース、会社情報、製品情報、広告等。以下、併せて「提供情報」といいます。)を閲覧することができます。閲覧可能な提供情報の範囲は、会員の種別等によって異なる場合があります。
2. 当社は、提供情報に関して、内容の真実性、正確性、最新性、有用性、信頼性、適法性、第三者の権利を侵害していないこと等について保証するものではありません。当社は、提供情報の内容及び会員がこれを利用したことに起因する損害については一切責任を負わないものとします。
第11条(権利帰属等)
1. 当サイト及び本サービスに関する知的財産権は全て当社または当社にライセンスを許諾している者に帰属します。
2. 会員は、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。
3. 会員は、投稿データについて、当社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能かつ譲渡可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。また、他の会員に対しても、本サービスを利用して会員が投稿その他送信した投稿データの使用、複製、配布、派生著作物を作成、表示及び実行することについての非独占的なライセンスを付与します。
4. 会員は、当社及び当社から権利を承継しまたは許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
5. 当社は、投稿データが不適切であると判断した場合、投稿データを削除または変更できるものとします。

第12条(利用者情報の取扱い)
1. 当社による会員の利用者情報(個人情報を含む。以下同じ。)の取扱いについては、当社プライバシーポリシー
https://new.agmiru.com/user/privacy_policy.html)の定めによるものとし、会員はこのプライバシーポリシーに従って当社が会員の利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
2. 当社は、本サービスの利用に関して会員の端末情報、位置情報を取得する場合があり、会員はこれに同意して本サービスを利用するものとします。
3. 当社は、本サービスの提供に必要な範囲で提携事業者、決済代行事業者、その他第三者に対し会員の利用者情報を提供する場合があり、会員はこれにあらかじめ同意するものとします。
4. 当社は、会員が当社に提供し、あるいは本サービスの利用に伴い当社が取得した情報・データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、会員はこれに異議を唱えないものとします。

第13条(退会)
1. 会員は、当社所定の手続きにより会員登録を抹消し、退会することができます。
2. 退会にあたり、当社に対して負っている債務が有る場合は、会員は、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに当社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。

第14条(通知又は連絡)
1. 本サービスに関する問い合わせその他会員から当社に対する連絡または通知、及び本規約の変更に関する通知その他当社から会員に対する連絡または通知は、当社所定の方法で行うものとします。
2. 当社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、会員は当該連絡または通知を受領したものとみなします。

第15条(サービス内容の変更・終了)
1. 当社は、会員に対してあらかじめ通知することなく本サービスの内容を変更することができるものとします。
2. 当社は、60日前までに会員に対して通知を行うことにより、本サービスの全部又は一部を永続的に廃止することができるものとします。但し、緊急を要する場合には、会員への通知が事後になることがあるものとします。
3. 当社は、前二項に基づき当社が行った措置に関連して会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第16条(サービスの停止等)
1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、当社の裁量で、会員に事前に通知することなく、本サービス提供の全部又は一部を直ちに停止又は中断することができるものとします。
(1)本サービスにかかるシステムの点検、保守作業を行う場合
(2)システムや通信回線が事故により停止した場合
(3)天災地変、戦争、内乱、暴動、テロ、放射能汚染、内外法令の制定・改廃、公権力による命令・処分・指導・措置、争議行為、停電、輸送機関・通信回線の異常等、当社の支配を超えた不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)何れかの会員が、本サービスの機能を損なう行為を行ったとき又はそれに準ずる行為があったと当社が判断した場合
(5)その他、当社が本サービスの停止又は中断を必要と判断した場合
2. 当社は、前項に基づき当社が行った措置に関連して会員に生じた損害について一切の責任を負いません。

第17条(非保証及び免責)
1. 当社は、本サービスが会員の特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、会員による本サービスの利用が会員に適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、及び不具合が生じないことについて、明示又は黙示を問わず何ら保証するものではありません。
2. 会員が、当社から直接的又は間接的に本サービスに関する情報を得た場合であっても、当社は、会員に対し、本利用規約等において規定されている内容を超えて如何なる保証も行うものではありません。
3. 当社は、本サービスの利用に関連して会員に生じた損害につき、過去3か月間に会員が当社に支払った対価の金額を超えて責任を負わないものとし、また付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害、逸失利益にかかる損害および調査費用・弁護士費用等については賠償する責任を負わないものとします。
4. 本サービスに関連して会員と他の会員、提携事業者または第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、会員が自己の責任によって解決するものとします。但し、当社は本サービス提供者としての立場から当該紛争等に介入することがあり、その場合会員は当社に協力するものとします。

第18条(反社会的勢力の排除)
1. 会員は、当社に対し、会員としての登録を申請した日において、会員又は会員の代理人若しくは媒介する者が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずるもの(以下これらを「反社会的勢力」という。)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを表明し、且つ、将来にわたっても該当しないことを確約するものとします。
(1)反社会的勢力によって、その経営を支配されていると認められる関係を有すること
(2)反社会的勢力が、その経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること
(3)反社会的勢力に対して、資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること
(4)役員又は経営に実質的に関与している者が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有することその他反社会的勢力との社会的に非難されるべき関係を有すること
2. 会員は当社に対し、現在及び将来にわたって、自ら又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを表明し、確約するものとします。
(1)暴力的な要求行為
(2)法的な責任を越えた不当な要求行為
(3)取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(4)風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
(5)その他前各号に準ずる行為
3. 会員が反社会的勢力若しくは第1項各号のいずれかに該当し、若しくは前項各号のいずれかに該当する行為をし、又は第1項若しくは前項の規定に基づく表明・確約に関して虚偽の申告をしたことが判明したことにより、当社が会員の登録継続が不適切であると判断した場合には、当社は会員に対し何らの通知、催告を行わなくとも、本利用契約および個別サービスの利用に関する契約を直ちに解除することができるものとします。
4. 会員が、本サービスに関連して、第三者と下請又は委託契約等(以下「関連契約」という。)を締結する場合において、関連契約の当事者又は代理若しくは媒介をする者が反社会的勢力、又は第1項各号の一に該当すること、又は第2項各号のいずれかに該当する行為をしたことが判明した場合、当社は、関連契約を締結した会員に対して、関連契約を解除するなど必要な措置をとるよう求めることができます。
5. 当社が前項の措置を求めたにもかかわらず、会員がそれに従わなかった場合には、当社は、何らの通知、催告を行わなくとも、本利用契約を直ちに解除することができるものとします。

第19条(秘密保持)
1. 会員は、本サービスに関連して当社が会員に対して秘密に取扱うことを求めて開示した情報について、当社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取扱うものとします。
2. 秘密情報の開示を受けた会員は、情報の不適切な使用または漏洩等によって当社または他の会員に損害が生じた場合、一切の損害につき賠償する責任を負うものとします。

第20条(登録抹消等)
1. 当社は、会員が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、本サービスの利用停止、会員登録の抹消等の措置をとることができるものとします。
(1)本利用規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録情報に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)会員又はその資産について、差押、仮差押、租税滞納処分、その他の処分の命令・通知が発せられたとき、担保権実行の申立を受けた場合
(4)会員について、破産、会社更生、特別清算、民事再生、その他法的手続の開始の申立てがあった場合
(5)監督官庁より営業停止又は営業免許若しくは営業登録の取消の処分を受けた場合
(6)信用不安のともなう資本減少、営業の廃止若しくは変更、又は解散の決議(法令に基づく解散も含む)をした場合
(7)清算又は私的整理の手続に入った場合
(8)手形又は小切手を不渡りとしたとき、その他支払停止状態に到った場合
(9)当社、他の会員又は第三者に損害を生じさせるおそれがあると当社が判断した場合
(10)本サービスの運営を妨害した場合
(11)利用料を2か月以上滞納した場合
(12)30日以上当社からの連絡に対して応答がない場合
(13)その他、当社が会員の登録継続を適当でないと判断した場合
2. 会員は、第1項に基づく本利用契約の解除により発生した当社の損害について、賠償する責任を負うものとします。
3. 当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第21条(分離可能性)
本利用規約等のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、当該条項またはその一部を除く本利用規約等は、継続して完全に効力を有するものとします。

第22条(地位の譲渡の禁止) 1. 会員は、当社の書面による事前の承諾なく、本利用規約に基づく利用契約上の地位につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできないものとします。
2. 当社が本サービスの事業を他社に譲渡する場合には、当該事業譲渡に伴い本利用規約に関する利用契約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、本項に基づく利用契約上の地位、本利用規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報その他の情報の譲渡につき本項において予め同意するものとします。

第23条(準拠法及び管轄)
本利用規約に起因し又は関連する一切の紛争については、準拠法を日本法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

以上
資材販売・購入サービス利用規約

この利用規約は「agmiru」サービス利用規約の一部となる関連規程であり、リデン株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する資材販売・購入サービス(以下、「本サービス」といいます。)の提供条件および本サービスを利用して商品を購入しようとする会員(以下、「購入者」といいます。)と当社の間の権利義務関係について定めるものです。購入者は、本利用規約の内容に同意して本サービスを利用するものとします。

第1条(本サービスの内容)
1. 本サービスは、他の会員に対し商品の販売をしようとする会員(以下、「販売者」といいます。)と、購入者(以下、販売者と併せて「会員」といいます。)との間の売買契約締結の機会を提供するものです。
2. 本サービスの利用を契機として成立する売買契約の当事者は販売者および購入者であり、当社は契約の当事者あるいは仲立人となるものではありません。会員は自らの責任で取引を遂行しなければならず、当社は当該売買契約に関する責任は一切負いません。

第2条(売買契約の成立等)
1. 購入者は、販売者に対し、当社所定の方法により、出品された商品の購入を申込むものとし、販売者が承諾したときに売買契約が成立するものとします。
2. 購入者は、販売者が前項の申込みを承諾するまでの間に限り、申込みを取消すことができます。
3. 共同購入方式により出品された商品の売買契約は、販売者が指定した期間内に、販売者が設定した条件(申込みをした購入者の数または申込みを受けた商品の数)が達成された場合、または条件の達成にかかわらず販売者が成立を認めた場合に、販売者と各購入者の間で成立するものとします。期間内に売買契約が成立しなかったときは、購入者の申込みは効力を失うものとします。
4. 前項の場合において、購入者は、前項の売買契約が成立するまでの間に限り、申込みを取消すことができます。
5. 契約の変更・解除により、返品・交換費用等が生じた場合、その負担については当事者間の協議によって決定するものとし、売買契約に定めがある場合はこれに従うものとします。

第3条(支払方法)
購入者は、当社所定の決済システムを利用して代金の支払いを行うものとします。当社が別途指定した場合を除き、その他の方法により支払いを行ってはなりません。

第4条(遵守事項)
購入者は、売買契約が成立したときは、取引条件に従い、契約を誠実に履行しなければなりません。

第5条(利用者情報の取扱い)
1. 当社は、購入者の申込み(第2条第1項)があった場合、販売者に対し購入者の氏名・配送先住所等を開示します。
2. 当社は、販売者および購入者のいずれに対しても、本サービスおよび会員に関する情報を開示する義務を負うものではありません。

第6条(非保証および免責)
当社は、本サービス上の売買契約の成立・内容、商品の運送等について一切関与せず、責任を負いません。また、商品が特定の目的へ適合することおよび商品が一定の性質を有することについて如何なる保証も行うものではありません。

第7条(問い合わせ)
本サービス上で出品ないし販売された商品に関する問い合わせは、販売者が直接に対応するものとします。この問い合せに当社は対応いたし兼ねます。

以上
資材販売・購入サービス サプライヤー規約

この規約は「agmiru」サービス利用規約の一部となる関連規程であり、リデン株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供する資材販売・購入サービス(以下、「本サービス」といいます。)の提供条件および本サービスを利用して商品を販売しようとする会員(以下、「販売者」といいます。)と当社の間の権利義務関係について定めるものです。販売者は、本規約の内容に同意して本サービスを利用するものとします。

第1条(本サービスの内容)
1. 本サービスは、販売者と、販売者から商品を購入しようとする会員(以下、「購入者」といい、販売者と併せて「会員」といいます。)との間の売買契約締結の機会を提供するものです。
2. 本サービスの利用を契機として成立する売買契約の当事者は販売者および購入者であり、当社は契約の当事者あるいは仲立人となるものではありません。会員は自らの責任で取引を遂行しなければならず、当社は当該売買契約に関する責任は一切負いません。

第2条(商品の出品)
1. 販売者は、当社所定の方式により、出品する商品の情報(以下、「商品情報」といいます。)を正確に申請・登録するものとします。
2. 販売者は、登録した商品情報に変更が生じた場合直ちに更新するものとし、商品情報の正確性を維持しなければなりません。
3. 当社は、販売者が登録した商品情報に不正確又は不適切な内容がある場合、あるいは商品情報の管理上必要がある場合、当該商品情報を修正又は削除することができます。
4. 販売者は、以下の商品を本サービスにおいて取り扱うことはできないものとします。
(1) 公序良俗に反するもの。
(2) 銃刀法・麻薬取締法・ワシントン条約・薬事法等法令の定めに違反するもの。
(3) 第三者の著作権・肖像権・知的所有権等を侵害し、または侵害する恐れがあるもの。
(4) 商品券・プリペイドカード・印紙・切手・回数券・有価証券等。ただし、当社および決済会社が個別に認めた場合はこの限りではありません。
(5) その他、当社が不適当と判断したもの。
5. 当社は、販売者が販売にあたり許可を得るべき商品を取り扱う場合は、これを証明する関連書類の提出を求める場合があります。

第3条(販売に関する方針等の表示)
1. 販売者は、商品の販売条件として、次の事項について登録・表示を行わなければなりません。
① 商品代金および送料
② 商品の引渡時期
③ 商品の引渡し(権利の移転)後における、返品についての特約(特約がない場合はその旨)
④ 販売者の名称、所在地、お問い合わせ先(電話番号、電子メールアドレス等)
⑤ 販売者の代表者または通信販売に関する業務の責任者の氏名
⑥ 購入申込みについての有効期限があるときは、その期限
⑦ 商品代金、送料等以外に購入者が負担すべき金銭があるときは、その内容および額
⑧ 商品に隠れた瑕疵がある場合の販売者の責任についての定めがあるときは、その内容
2. 当社は、販売者が登録した販売条件に不正確又は不適切な内容がある場合、当該販売条件を修正又は削除することができます。


第4条(販売者の義務)
1. 販売者は、本サービスの利用にあたり、次の事項を遵守するものとします。
(1) 特定商取引法・割賦販売法・景品表示法・消費者契約法等法令の定めに違反しないこと。
(2) 購入者の判断に錯誤を与える恐れのある表示をしないこと。
(3) 公序良俗に反する表示をしないこと。
2. 販売者は、商品の発送にあたり次の事項を遵守するものとします。
(1) 購入者から商品の購入申込みを受け付けた後、遅滞なく購入者の指定した送付先に発送または当社が認めた方法により提供すること。
(2) 商品の発送もしくは提供の遅延が発生した場合または発生することが予想される場合には、速やかに購入者に対し発送時期または提供時期を書面等にて通知すること。
(3) 購入者が商品の発送先として郵便局内私書箱・私設私書箱等商品の受領確認が不明確となる恐れのある住所を指定した場合は、当該住所に商品を発送しないものとし、購入者に当該住所には商品が発送できない旨を連絡すること。
3. 販売者は、購入者との間の商品の取引に関し、法令を遵守し、販売者の購入者に対する責務を履行し、かつ購入者からの質問、クレーム等に遅滞なく誠実に対応するものとします。
4. 販売者は、購入者からの商品購入の申込みを受け付けた際に、購入者が明らかに決済手段の登録名義人本人以外と思われる場合および明らかに不審と思われる場合には、販売を行う前に当社へその旨連絡し、当社の指示に従うものとします。
5. 販売者は、前項の場合において 当社が購入者の決済手段利用状況等の調査の協力を求めた場合には、これに速やかに協力するものとします。また、当社あるいは決済代行事業者から指示があった場合、または販売者が必要と判断した場合には、販売者の所在地を管轄する警察署等へ当該売上に対する被害届を提出するものとします。

第5条(売買契約の成立)
1. 購入者は、販売者に対し、当社所定の方法により、出品された商品の購入を申込むものとし、販売者が承諾したときに売買契約が成立するものとします。
2. 購入者は、販売者が前項の申込みを承諾するまでの間に限り、申込みを取消すことができます。
3. 共同購入方式により出品された商品の売買契約は、販売者が指定した期間内に、販売者が設定した条件(申込みをした購入者の数または申込みを受けた商品の数)が達成された場合、または条件の達成にかかわらず販売者が成立を認めた場合に、販売者と各購入者の間で成立するものとします。期間内に売買契約が成立しなかったときは、購入者の申込みは効力を失うものとします。
4. 購入者は、前項の売買契約が成立するまでの間に限り、申込みを取り消すことができます。
5. 契約の変更・解除により、返品・交換費用等が生じた場合、その負担については当事者間の協議によって決定するものとし、売買契約に定めがある場合はこれに従うものとします。

第6条(サービス利用料)
1. 販売者は、第5条の定めに従い購入者との間で売買契約が成立したとき、当社に対し、当社所定のサービス利用料を支払う義務を負うものとします。
2. 売買契約が解除等により効力を失った場合であっても、前項の義務は影響を受けないものとします。但し、当社が適当と認めた場合についてはこの限りではありません。

第7条(決済方法等)
1. 販売者は、ストライプジャパン株式会社(以下「決済代行事業者」といいます。)との間でStripe Connetアカウント契約(https://stripe.com/jp/connect-account/legal)(Stripe利用規約
https://stripe.com/jp/legal)を含み、以下総称して「Stripeサービス契約」といいます。)を締結し、同社の提供する支払処理サービスを利用するものとします。
2. 販売者は、本規約に同意し、又は本サービスを利用することにより、Stripeサービス契約(随時、決済代行事業者により変更されることがあり、その場合には変更されたものを含みます。)に拘束されることに同意するものとします。
3. 販売者は、本サービスにおいて支払処理サービスを利用するため、当社に対して当社が指定する情報ついて、正確かつ完全な情報を提供することに同意し、当社が、当該情報及び販売者による支払処理サービスの使用に関連する取引情報を決済代行事業者と共有することを承諾するものとします。
4. 販売者は、本規約への同意をもって、当社に対し、本サービス上で成立した売買契約に関する決済を処理し、代金を販売者に代わって受領する権限を与えるものとします。
5. 当社は、販売者に対し、毎月末日までに当社が販売者に代わって受領した代金の合計額から、同月の末日までに発生したサービス利用料等(返金手数料、チャージバック手数料等を含みます)の合計額を控除し、残額をその翌月末日までに支払うものとします。
6. 前項の場合において、代金の合計額がサービス利用料等の合計額に満たないときは、販売者は、不足分を当社の指定する銀行口座に振込み支払うものとします。振込手数料は販売者の負担とします。

第8条(支払いの取消し等)
1. 販売者は、返品その他により購入者との取引の取消しを行う場合、当社または決済代行事業者が指定した方法で取消しおよび返金するものとします。なお販売者は、かかる取消しまたは返金処理ができない場合があることをあらかじめ承諾するものとします。
2. 次のいずれかに該当する売上については、当社または決済代行事業者は決済手続を行う義務を負わないものとします。
(1) 販売者が、本規約の規定に違反して商品の販売を行った場合。
(2) 紛失または盗難された決済手段により発生した売上。
(3) 偽造または変造された電子的情報により発生した売上。
(4) 購入者が当該取引に関し、利用覚えなし、金額相違等の疑義を当社、決済代行事業者またはクレジットカード会社(以下、「カード会社」といいます。)へ申し出た場合。
(5) 販売者の請求内容に誤りがあり、決済代行事業者またはカード会社が購入者に請求できないデータがあった場合。
(6) 第 11 条に定める問題が生じた場合において、当社、決済代行事業者、販売者またはカード会社が購入者から商品代金の支払拒絶・支払留保等の申し入れを受けた場合。
(7) 購入者からカード会社、当社または決済代行事業者に対し、商品代金の支払拒絶の申し出があった場合、またはカード会社から支払いが拒絶された場合。

第9条(情報提供)
当社または決済代行事業者は、販売者に対し、本サービスおよび支払処理サービスの利用に必要となる情報、資料等の提供を求める場合があり、販売者はこれに応じるものとします。

第10条(利用者情報の取扱い)
1. 当社は、購入者の申込み(第5条第1項)があった場合、販売者に対し購入者の氏名・配送先住所等を開示します。
2. 販売者は、開示された情報を秘密情報として善良な管理者の注意をもって管理しなければならず、本サービス利用以外の目的で利用してはなりません。
3. 当社は、本規約等に規定するほかは、販売者および購入者のいずれに対しても、本サービスおよび会員に関する情報を開示する義務を負うものではありません。

第11条 (紛争への対応)
1. 本サービスを利用した取引に関して販売者と購入者または第三者との間で何らかの紛争が生じた場合には、その理由の如何を問わず、全て販売者の責任と負担において解決するものとします。
2. 前項の紛争において購入者がカード会社に支払停止の抗弁を申し出た場合、当社または決済代行事業者はカード会社の指示に従って販売者にこれを通知するとともに、当該商品代金は以下に定めるとおり取り扱うものとします。
(1) 当該商品代金が支払い前の場合、当社または決済代行事業者は当該商品代金の支払いを留保または拒絶することができるものとします。
(2) 当該商品代金が支払済の場合は、販売者は当社または決済代行事業者の請求に応じて所定の方法により当該商品代金を遅滞なく返金するものとします。
(3) 当該抗弁事由が消滅した場合は、当社または決済代行事業者は販売者に商品代金を支払うものとします。
3. 前項により、当社または決済代行事業者が販売者に対する支払いを留保した商品代金には、利息、遅延損害金を付さないものとします。
4. 販売者は、直ちに当該抗弁の事由あるいは支払拒絶の事由を解消するよう努めるものとします。また、紛争の解決にあたり購入者に対して当該商品代金を直接返金しないものとします。

第12条(利用停止措置等)
1. 当社は、販売者が本規約の条項のいずれかに違反した場合、事前の通知なく本サービスの利用停止および会員登録の抹消等必要な措置をとることができるものとします。
2. 当社は、前項に基づいて行った措置により会員に生じた損害について、一切の責任を負わないものとします。

第13条(免責)
1. 当社は、本サービス上の売買契約の成立・内容、商品の運送等について一切関与せず、責任を負いません。
2. 当社は、支払処理サービスの停止・廃止、決済代行事業者による決済手続きの留保その他の事由によって販売者に生じた損害について責任を負わないものとします。

第14条(問い合わせ対応)
本サービス上で出品ないし販売された商品に関する問い合わせは、販売者が直接に対応するものとします。この問い合せに当社は対応いたし兼ねます。

第15条(契約終了後の処理)
販売者が、退会等により本サービスの利用を終了した場合であっても、本サービスに関連する債権が存在する場合、その処理については、本規約の定めが適用されるものとします。

以上
以上同意いただける方は「同意する」の□にチェックを入れてください。